嫉妬も恋のスパイスに!男性も喜ぶかわいいヤキモチ5選

img6

基本的に男性は彼女の束縛や嫉妬が苦手。
でも中には「かわいい!」と思ってしまうヤキモチもあるようです。
嫉妬深くてついヤキモチを焼いてしまう女性はこんな表現で彼氏をキュンとさせてみては?

    • 「なんだか妬いちゃうかも~」
      さりげなく嫉妬していることを伝えるならこのフレーズがおすすめ。
      女性の名前が彼の口から出たとき、
      他の女性に目が行っているときなどにさらっと言いましょう。女性がヤキモチを焼くような状況のとき、
      たいていの場合男性はその理由に気づいていません。
      束縛するように言うのではなく、あくまで軽く冗談まじりに言うのがポイントです。
    • 「○○みたいになりたいなぁ」
      テレビなどを見ていて彼氏が「○○かわいいなぁ」とタレントや女優を褒めることってありますよね。
      女性から見てもかわいい場合でも、あまりに褒められるとなんだかおもしろくないもの。そんなときには「私も○○みたいになりたいなぁ」「あーあ、○○がうらやましいなー」
      とわざと拗ねたようにオーバーに言ってみましょう。
      彼氏は「有名人にヤキモチを焼くなんてかわいいなぁ」と思ってくれるはず。
    • 「さみしかったんだよ」
      彼氏が仕事や友達との約束で忙しいとき、
      「私のことは大切じゃないの?」なんて怒りをぶつけていませんか?
      かまってほしくて不安になるからといって、
      彼を責めていてはいつか気持ちが離れていってしまいます。
      そんなときには「さみしかったんだからね」と素直にそのさみしさだけを伝えるようにしましょう。
  • 「うらやましいな」
    彼氏の口から女性の名前が出たときには文句を言いたくなるかもしれませんが、
    ぐっと我慢して「その○○さんがうらやましいな」とぽつりと言ってみましょう。そんなふうに褒めてもらえるなんてうらやましい、
    一緒に仕事ができるなんてうらやましい、など状況に合わせてアレンジを。
    「心配する必要ないのにヤキモチを焼いてるなんてかわいい!」と男性はキュンとしそうです。
  • 「モテるのはほどほどにしてね」
    社会人になると同性とばかり付き合うわけにはいかないものです。
    複数の女性がいる職場や女性を含めた飲み会などが多い彼氏には、
    「あんまりモテないでね」「○○くん、きっと職場でも人気だから心配だな」と伝えてみてください。「モテる」というフレーズで彼氏を持ち上げつつ、
    かわいく嫉妬心を伝えて男性の気持ちをつかむことができるはずです。

嫉妬が表れた言葉でも、
男性に「めんどくさいな」と思わせるか「かわいいやつだな」と思わせるかは言い方次第。
彼氏の言動にムッとしても、そのまま不機嫌な言い方をするのではなく、
深呼吸してトゲのない言い方で伝えるようにしましょう。
重くないヤキモチは彼女をよりかわいく見せ、
もっと大切にしてもらえるスパイスとなるはずです。

関連記事