男性が惚れる瞬間は女性よりも単純で分かりやすい!

shutterstock_125497727
男性が惚れる瞬間は、女性が惚れる瞬間よりもとても単純で分かりやすいのです。女性はドラマチックな雰囲気に弱く、惚れやすい傾向があります。でも男性の場合はそうではないのです。では男性が惚れる瞬間とは?

自分を理解してくれる女性

「この子、俺のこと分かってくれている!」と思うと、男性はその女性に惚れやすいのです。分かってくれているという現実に対して惚れるという点から見ても、分かりやすくて単純と言えるでしょう。

「うん。その気持ち分かるよ。」と伝えることにより、男性はドキッとして惚れる瞬間が訪れるのです。もしも男性を惚れさせたければ、理解している女性を演出してみると良いですね。

それが出来れば、男性は「この子に惚れた!」となるわけです。

共通点を見つけた時

shutterstock_141769153共通点を見つけると、「この子、俺と気が合いそう」と思うので、自然に惹かれることになります。共通点が多ければ多いほど、これはうまくやっていけそうだと思うのが男性の惚れ方なのです。

女性の方から男性との共通点を「私と〇〇くんはこの趣味が一緒!」というように言ってみると、男性はビビッと来てその女性を意識するようになるのです。共通点があることにより、付き合いやすいと感じるので、この女性と付き合いたいと思うようになるでしょう。

本能には勝てない

男性は本能で、この女性が欲しい!と思う傾向もあります。そのためその本能のままに女性を追いかけるようになるのです。でも本能だけのつもりでいたけれど、色々な意味で相性が合うことが分かると、ワンナイトラブでは終わらずに長く付き合おうとすることも。

本能だけで突き進み、そこで終わってしまう恋愛もありますが、その時に相性の良さを感じると「ん?思ったよりも相性いいじゃない」と思い、惚れてしまうのです。この惚れ方も女性にはあまり無いことですね。

まとめ

ムードに弱くドキドキすると惚れてしまう女性に比べて、男性は現実的な惚れ方をします。男性は、女性の惚れ方を見ていて「面倒だな…」と思ってしまうのです。そのため愛情表現についても疎かになりがちでしょう。

男性に対しては、愛情表現をすることよりも相性が合うことを強調した方が、惚れてもらいやすいのです。もしも気になる男性がいれば、惚れてもらうために相手を理解しているフリをしたり、付き合いやすい女性を演出した方が良いですね。

ggg

関連記事