猛毒ヘビの毒一滴が、人間の血を一瞬にして変える!?怖すぎる実験を目撃!【動画あり】

「猛毒 蛇」の画像検索結果

 

「毒ヘビにかまれると良くない」ということは周知の事実ですが、その毒が人間の血に一体何をするか、目で見たことはありますか?

 

そこで今回は、毒蛇の毒が人間の血にどんな影響を与えるのかご紹介していきたいと思います。

 

衝撃です!

こちらがその実験の様子

 

…普通はないと思いますが、それを偶然見つけてしまったのは、「コブラ」という香水について調べていたYouTubeのユーザー”fragrancemad”。




なんとも笑える発見の仕方ですが、見た映像は笑えるどころではなく、信じがたいヘビ毒の効果でした。

 

実験に使われているヘビは、インド四大毒蛇のひとつとして知られるラッセルクサリヘビ

 

その毒は致命的で、助かっても後遺症が残る場合が多く、かまれた手足の切断につながることも少なくありません。

 

この猛毒ヘビの毒をたったの一滴、人間の血にたらすとどうなるか、ビデオでご覧ください。

 

カリフォルニア大学サンディエゴ校医学部の、テレンス・M・ディヴィッドソン医師は、自身のサイトで「ラッセルクサリヘビ」の毒をこう説明しています。

 

「スリランカ、ミャンマー、インドなどでは、毒ヘビにかまれる事件のほとんどがこのラッセルクサリヘビです。これはとても危険なヘビで、大きいものは簡単に致死量の毒を出すことができます。被害者はたいていかみ傷口の痛みを訴え、明らかな腫れが見られます。」

 

(血液凝固による)出血障害を引き起こす他に、急性腎不全、まぶたの腫れ、発話困難、全身の脱力感なども引き起こします、とディヴィッドソン医師は書いています。

 

そんな猛毒を持つ蛇が人間を救う!?

次のページに続きます!

 

 

ggg

関連記事