東日本大震災から6年たった今・・・原発20km圏内に取り残されたペットたちは今・・・。

関連画像

 

東日本大震災から6年がたった今・・・。

 

原発20km圏内は、まだまだ放射線量の高い地域は多く、復興への道のりは険しい。

 

そんな人の住まなくなった地域で、動物を飼い続けている人たちがいることをみなさんはご存知ですか?

 

今回は、そんな原発20km圏内に取り残されたペットたちとそのペットたちを飼い続けている人々についてしらべてみました。

 

 

彼らはなぜそこまでしてペットの世話をするのか?そこには悲しすぎる事情があった・・・。

次のページへ

 

関連記事