【涙腺崩壊】飼い主の命を救うために戦った愛犬。血を流しながらの最期の結末に涙が止まらない・・・

 

飼い主の命を救うために命を投げ出したメイソン・・・

 

ハスキー、ラブラドール、ロットワイラーの血を引く雑種犬、

 

スティーブ・メイソン。

 

飼い主の女性からメイソンと呼ばれるこの犬と飼い主の出会いは16年前。

 

山岳地帯で暮らす女性は番犬にもなるパートナーを探していたとき子犬のメイソンと出会いました。




他の子犬が遊びまわる中、メイソンだけは

 

立ち止まって花の香りを嗅ぐような落ち着いた子だったことが

 

彼女の目に留まり、引き取ることを決めました。

 

 

メイソンは期待通り飼い主に従順でとても忠実な犬で、力強くて体も丈夫。

 

登山やハイキングに出掛けるときにはいつも行動を共にしてきました。

 

彼女が落ち込んだ時、いつもメイソンは耳をちょこんと立てるような仕草を見せ、寄り添っていてくれました。

 

メイソンの衝撃の行動に涙が止まらない・・・

次のページへ

 

関連記事