【涙腺崩壊】「抱っこしない!」産まれた赤ちゃんを拒否した父親。その衝撃の理由に涙が止まらない・・・。

 

 

新たな命が生まれる奇跡の瞬間『出産』

 

夫婦にとって大仕事です!

 

しかしリスクも高く2000件の

 

うち300件は命の危険と隣り合わせ…

 

母親にとって本当に命がけなのです!

 

 

産まれた子供を抱くのを拒否!?

 

出産の辛さは一生、

 

男性は本当の意味で理解できる日はこないでしょう。

実際に体験できませんからね。

簡単に産むことができると思っている人もいるようですが、

 

自分の命が危険になることもあるほどリスクが高いんです。

そんな出産で奥さんが意識不明の中、

 

帝王切開で赤ちゃんが取り出せれた時のこと。

母子ともに危険でしたが、赤ちゃんは無事に産まれることができたのです!

 

赤ちゃん

 

立ち会っていた旦那さんは大喜びのはず。

 

今すぐにでも、我が子を抱きたいと思うのが普通でしょう。




しかし・・・

 

看護師さんが「抱かれますか?」との質問に対して

 

「今はいいです!!」

 

・・・・・・なんで!?

 

大変な思いをして生まれてきた我が子を抱かないなんて、

 

実は欲しいと思ってなかったのか!?

 

しかし・・・

 

そうではなくそこには、旦那さんの奥さんを愛する気持ちが隠れていたのです。

 

 

旦那さんの奥さんを愛する気持ちに涙腺崩壊です・・・。

次のページへ

 

関連記事