DQNにいじめられていた俺は俺流の復讐を始めたwwwその悲惨すぎるDQNの末路にざまぁwww

ことの始まりは、俺が高校に入学して一週間ぐらいの時だった

黒板から一番近い最前列の席に座っていた俺は、授業中ふと、背中に小さな何かがコツコツと当たっていることに気がついたんだ

ちらりと目線を後ろに向けると、席が二つ後ろのDQNが、にやにや笑いながらこちらに向かって、丸めた消しゴムのカスを投げていた

はじめは俺ではなく

俺の後ろの席の奴を狙ったのが外れて俺に当たったんだと思った

なぜなら、俺はこのDQNと、入学してから一度たりとも言葉を交わしたことがなかったからだ

だが、どうやらターゲットは俺で間違いないらしい

なぜ俺が?

次のページへ

ggg

関連記事