【痛すぎる黒歴史】俺は『放課後のジョーカー』としてクラスに溶け込んでいた。数年後、同窓会でバレてしまい二度と呼ばれない結果に・・・。

中学二年の暑い夏だった・・・

俺は体育が終わると教室までダッシュしてミッションに取り掛かった

まだ男子も女子も帰ってこない。俺はカバンから用意してきた手紙を取り出す

当時俺には気になる女の子がいたんだ。

前日に俺はラブレターを書いた。このラブレターがリアルに気持ち悪い。

今日はそれをカミングアウトしようと思う

二つ折りにした青い便箋の中には真っ赤な文字でこう書いた。

こんにちは

初めまして。僕はこの学校に古くから住んでいる幽霊です。

ずっと君を見ていました。君はすごく可愛いね・・・。

次のページへ

ggg

関連記事