先生「宿題の作文を読んでもらいます」ぼく「ぼくの将来の夢は、タ ヒぬことです」←そんな作文を書いた子供の家族の闇が深すぎる・・・

先生「出席番号順にいきますよ~。最初は(ぼく)君から」

ぼく「はい!」

ザワザワ ガヤガヤ クスクス

先生「こら!みんなしずかにしなさい!  いいのよ(ぼく)君、作文読んで」

ぼく「ぼくのしょうらいの夢は、タヒぬことです」

…シーン

ぼく「このしゅくだいをする時、ぼくはなにになればいいかよく分かりませんでした

お兄ちゃんにきいてみても、じぶんでやれといわれました。

だから、いちばんなりたくないものをかんがえてみようとおもいました。

さいしょに、なりたくないとおもったのは先生でした。

次のページへ

ggg

関連記事