【※閲覧注意】少女が納屋からゾッとする「ヤバい物」を持ってきた…それを見て吐いた。。俺「お前一体何を持ってきたんだ!!」

俺自身、霊感とかまったくありません。

先月起こった話を書き込もうかと思いここに来ました。

この話の主人公は霊感の強い友達の話。

その友達は中学生の時からの付き合いで、三十手前になった今でもけっこう頻繁に飲みに行くような間柄。

そいつん家は俺らの住んでるところでもけっこう大きめの神社の神主さんの仕事を代々やっています。普段は普通の仕事してるんだけど、正月とか神事がある時とか、結婚式とかあると、あの神主スタイルで拝むっていうのかな? そういった副業(本業かも)をやってるようなお家。普段は神社の近くの住居に住んでいます。

で、その日も飲みに行こうかってことで、とりあえず俺の家に集合することになったんです。先にそいつと、そいつの彼女が到着して、ゲームしながらもう一人の女の子を待ってたんです。その神社の子をM、遅れてくる子をS、俺のことをAとしますね。Mの彼女はKで。

しばらくゲームしながら待ってたら、Sちゃんから電話がかかってきたんです。

次のページへ

ggg

関連記事