妊娠している叔父嫁を階段から突き落とした。祖父母「お腹の子、流れてしまった・・泣」私『やった!www』叔父「なに笑ってんだ!」 → 気づいたら自分の部屋のベットの上だった

現時点で自分自身が修羅場真っ最中の話を投下します。

 

自分が子供だったから起こっちゃった感じなんですがフェイ/クは入れます。

 

登場人物

 

私  (19歳 修羅場まっただ中

 

叔父 (私のお父さんの弟で、お父さんより10歳下

 

叔父嫁(叔父より年上

 

私はお父さんが23の時の子供で、お父さんの弟は13歳で叔父になった。小さい頃からすごく可愛がってくれて私は大好きだった。

 

やがて叔父さんも当たり前で成長して彼女とかできたけど、私は叔父さんをとられたくなくて連れてくる彼女全部が大嫌いだった。

 

仲良くしようと話しかけてくるけど、全部無視したりいじわるされとか嘘を叔父さんに言ったりしてた。

 

次のページへ