バイトの面接で難聴の子を採用しようと考えていたところ本社のオッサンがきた。オッサン『イヤホンはずせや』俺「あれは補聴器ですよ」オッサン『え?』→結果…

うちの店にバイト希望が来たんだよ。

高校生。女子高生。 

店長客が来て忙しいからバイト暦長い

俺が面接したんだけどその子、

どうも耳に軽い障害があるみたいで

補聴器つけてたんだよ。 

でもその子、

 

「耳が不自由だからっていつまでも

親に甘えてられない。

これ(補聴器)があれば他の人と

変わらないから働かせてほしい」 

 

ってすげー熱い奴なんだよ。 

半分親に見捨てられてやっとバイト始めた

次ページへ続きます

ggg

関連記事