体を丸めて寝る3つの理由に驚き・・・犬が体を丸めて寝ていたら要注意のサイン!

犬が体を丸めて寝てたら要注意のサイン!?体を丸めて寝る3つの理由とは。。

犬が体を丸めて寝てる理由とは

あなたの愛犬は日頃どんな格好で寝ていますか?

日によって様々な寝相になることが多いですが

実はこの寝相にもちゃんと理由がありました。

今回紹介するのは愛犬が体を丸めて寝てる理由です。

 

理由1.暖をとるため

一番の大きな理由は暖を取るためです。

人間も寒いと体を縮めますが

犬も寒いと丸くなって表面積を小さくし

体温が寒さで奪われるのを防ごうとします。

この丸くなるという寝方で犬ぞりの犬たちは

雪が積もった中でも平気で寝る事が出来ますので

それだけ寒さ対策になるということですね。

 

理由2.巣穴で眠っていた頃の習性

犬は元々、狭い巣穴で寝ていたため、

丸くなって寝るというのは日常的な寝方の様です。

ハウスなどでは丸くなって寝ている姿が見れますね。

最後に3つ目の理由は知っておいた方が今後に役にたちます。

次ページでご紹介します。

 

次ページへ続きます

ggg

関連記事